Friday, October 20, 2006

nbsp リフォーム 仙台 市

『引渡し前の建物チェック』に同行してきました。
契約してしまったは良いが、今度は下請け業者がその金額では動いてくれない。。
施工床面積なるものとはなんでしょう?
簡単にいえば、(あ)の建築基準法上の建物の面積に玄関ポーチやベランダ、あとは、吹き抜け部分の面積も足したものです。。
いくら勤務先が立派でも、本人に会ってみなければ、判断は下せませんよね。
 
「契約ばっかり優先で、お客さんに満足してもらえない。やっていても満足感がない。」
商談の途中から、土地+建物の売買契約に話が変化しているケースが少なからずあるようです。
どうも短期的にしかモノを考えていないようなので、どうしたものかと。
自分が借り入れしても良いという住宅ローン商品をきちんと特定できるように、ローン特約の欄には記入させてください
 
「欠陥住宅」と言うと、建築基準法で定められている基準をクリアできていない住宅のこと。
業界に自浄作用がどこまであるのか?私にもわかりません。
手書きの見積書も「一式」「一式」「一式」ばかりで、A4用紙1枚で完結。
いくらの家賃がとれるかを把握して、ローンを組んでおり、しかも、購入当時のシミュレーションが崩れていない人です。

Tuesday, September 26, 2006

バイクが動かない! そんな時は・・・

※プラグを磨きましょう

長期間の放置が原因で動かない場合
バッテリーキャブと並んでプラグの不良が考えられます。

プラグの不良で多いのが「カブる」と言う症状ですね。

久しぶりに乗るのでなかなかエンジンがかかりづらい。
そしてチョークを引っ張る。でもなかなかかからない。
そしてチョークを引っ張って出てきたオイルが
プラグにつきすぎてプラグが点火しづらくなる。

これが「カブる」と言う事ですが
症状としてはマフラーから煙が出るなどがあります。

こんな時はプラグをはずしてプラグの先を磨きましょう。

Wednesday, September 20, 2006

オチビを乗っけて

オチビを自転車に乗っけて
近所を散歩する事が有ります。
「風がきもちいーねぇー」
「はっぱ」
「ワンワンみにいくー」
オチビも楽しそうです。

「そろそろおうちかえるよー」
『イヤ!!!』
ここからなだめすかして
家に入るまでが一苦労。
オチビにも気持ちよさが
わかるみたいです。
また、自転車で散歩にいこうね。

自転車ブログ

自転車になると風を感じます。
今までとは、少し景色が変わります。
新しい見方が出来るようになります。